FooGallery・Gallery共通設定部分

FooGallery 

フォトギャラリーが作れるWordpressプラグイン「FooGallery」の使い方です。今回は、Gallery設定の共通項目についてまとめてみました。これで、自分でも設定方法忘れても大丈夫!!

Galleryでは、表示方法(テンプレート)がいくつかあります(今後、記事にする予定)。その中でサイドバーに共通設定があります。すべては、理解していませんが、なんとなく調べてみたり、動作させてみたりして調べました。

 Gallery Shortcode-ショートコード-

Foogallery-ショートコード-
設定中のギャラリーのショートコードです。
コードを固定ページや個別記事に貼り付けれ表示できます。
使用しているwordpressテンプレートによると思うのですが、固定ページでは表示されるけど、個別記事では表示されないときがあります。少なからず私のサイトで発生中・・・。キャッシュの問題なのか、使い方の問題なのか・・・。

Gallery Usage-使っている固定ページや個別記事-

Foogallery-ギャラリーを使用しているページ-
このギャラリーを使っている固定/個別記事のリストが表示され、その記事/ページの表示・編集ができます。

あくまで、ギャラリー単体で表示しているものだけがリストとしてでてくるのかなと思います。

Retina Support

Foogallery-Retina設定-

Macなどで採用されている高密解像できるRetinaディスプレイでも綺麗に見えるようにする設定だと思います。

チェックいれておいてOKかと思います。

Gallery Sorting-表示順番-

Foogallery-並び替え-

  • Default  自分で設定したまま
  • Date created -newest first 新しい順(撮影日? 未検証)
  • Date created -oldest first 古い順(撮影日? 未検証)
  • Date modified – most recent first 更新順(新)
  • Date modified – most recent last 更新順(古)
  • Title – alphabetically A→Z順(数字やひらがななどはどうなるか不明)
  • Title – reverse Z→A順(数字やひらがななどはどうなるか不明)
  • Random ランダム表示

これが、Galleryの共通の設定項目でした。

FooGallery使い方を順次まとめています。


Gallery/Albumsの設定
Gallery

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA