常時SSL化後のSearch Consoleの変更の仕方

カスタマイズ 

常時SSL化をするとサイトのURLが「http://」から「https://」に変更されてしまうので、GoogleさんのSearch Console(昔だとWEBマスターツール)を使っていると、そちらを変更する必要があります。

色々調べたが方法は、ひとつだけ?

Search Consoleから常時SSL化したサイトのURL変更をしようと思ったのですが、変更ができませんでした。

なので、方法はひとつ。

一度、Search Consoleから変更しようとしたサイトを削除して新たに登録し直す。

Googleさんで検索してみたのですが、新しく登録し直すしかないという情報ばかり。

GoogleAdsensなどは?

そうなるとアフィリエトなどに登録しているサイト情報は?ってなるかと思います。

この当たりは、普通に変更できるようなので、サイト情報を更新すればいいようです。もしかしたら、アフィリエイトサービスによっては違うかもしれないのですが・・・。

そんな感じです。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA