TinyMCE Templates-定型文を登録できる素敵なプラグイン

プラグイン, WordPress ,

ブログを書いていると、文末にいつもと同じ文章や決まった見出しなどがでてきて、毎回、同じ文言を打つのがめんどくさくなってしまいます。そういう時、定型文としてあらかじめ登録できればいいなと思っていました。そんな定型文を登録できる便利なプラグインがありました。

TinyMCE Templates

これは、便利です。

使い方

1.プラグインページからTinyMCE Templatesをインストール

2.サイドバーに「テンプレート」という項目が追加されるのでクリック

TinyMCE Templates

TinyMCE Templatesは、メニューバーに「テンプレート」が追加される

3.新規追加で定型文を追加

tinymcetemplates4

定型文は、普段記事を作成するのと一緒です。

そして、ショートコードを有効にしておけば、わざわざ記事ひとつひとつに設定した定型文を修正する必要がなくなるので便利ですね。

ショーコードは、[template id="○○○○]な感じで生成されます。

4.定型文を挿入

記事作成や固定ページ作成ページに、下のような「テンプレートを挿入」があわられます。

tinymcetemplates1

クリックすると、下のようなポップアップが出てきて、定型文を選択し、挿入するします。

tinymcetemplates3

そうすると、ショートコードが挿入されて、設定完了です。

あとは、普通に記事を作成していくだけ。

いやぁ、便利。

参考にしたサイト

今回の記事を作成するのに、参考にさせていただいたサイトです。もっと詳しく知りたい場合は、参考サイトを是非ごらんください。

WordPress で定型文を使いたい時のプラグイン4選

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA