新しいfireタブレットFire HD 10が発売される!!

スマホ&デジモノ 

今日、Amazonさんでブログのネタになるような商品がないかなって探していたら、トップページに新しい商品「Fire HD 10」が紹介されていました。

Fire HD 10

Amazonさん独自商品のFireタブレットから最新版が2017.10.10に発売されるようです。
Fire HD 10 タブレット (Newモデル)
Fire HD 10 タブレット (Newモデル)
Amazonさんのページから旧モデルからどう変わったのかなぁって、自分が気になる部分だけを調べてみました。無線LANの周波数などが増えたがありますが、たいして気にしていないので省略・・・。
調べみると、カメラだけスペックダウン?? ちょっとここだけ気になった。

旧モデル 新モデル
解像度  1280×800(149ppi)  1920 x 1200 (224ppi)
CPU  1.5GHz×2、1.2GHz×2 クアッドコア  1.8GHz x 2、1.4GHz x 2 クアッドコア
メモリ  1GB RAM  2GB RAM
microSD容量 200G 256G
カメラ 720p HDフロントカメラ
5メガピクセルHDリアカメラ
VGA フロントカメラ
2メガピクセル HDリアカメラ

カメラだけ、5メガから2メガに解像度がダウンしております。
あまり需要がないから、コストダウンのために変更したのかな。

その他は、ちょっぴりマイナーチェンジをしましたって感じですね。

今、Fireタブレットを購入するか悩み中だった。

実は、Fire HD 8 タブレットを購入しようかなって悩んでおりました。
プライム会員になっているので、音楽や映画をPCやスマホで見たりしています。ただ、PCやスマホだと何か作業したりするとウィンドウが場所をとってしまう。音楽であれば最小化してても気にならないのですが、ビデオとなると邪魔くさい。

それならば、Fireタブレットを購入してしまおうってことです。

利用用途が限られているからFireタブレットでも十分かなと

タブレットのスペックを見ると、ガシガシスマホみたいに使うってなるとメモリが心もとないってのがありますが、私が使いたい範囲ないでは大丈夫かなと考えています。

  • Amazonビデオやミュージック視聴
  • ブログ記事のメモ
  • Skype?

程度なので、Fireタブレットでも十分。

ただ、気になるのはAmazonアプリ

Fireタブレットシリーズですが、OSはスマホでおなじみのAndroidをカスタマイズしています。しかしながら、Amazonさん用にカスタマイズされたアプリしかいれることができないというのがあります。頑張れば普通にAndoridアプリをそのままインストールすることはできるようですが・・・。

なので、今、自分が使いたいAmazonアプリを調べており、問題がなさそうならFire HD 8 タブレットにしようかなって思っていました。

Fire HD 10(旧モデル)の選択肢なかったけれども

旧モデルは、購入の選択肢には含まれていませんでした。なぜならば、FireHD8(新モデル)のほうが、トータルでスペックが高いから。

今回の新モデルでスペックが底上げされたようなので、選択肢に急浮上。

プライム会員だと、4000円引きの15000円程度(32Gモデル)のようです。ただ、保証などを入れると20000円くらいはかかる見込み。

うーん、急浮上したけれどもお高いなぁ。

FireHD8と新モデルで価格を比較すると

FireHD8 FireHD10
定価 ¥11,980 ¥18,980
プライム会員 ¥7,980 ¥14,980

うーん、ぶっちゃけ8インチ画面から10インチ画面にしたということで、7000円UPかぁ。

よくよく考えると、買うならFireHD8でもいいのかな・・・。でも、大きい画面も魅力的なんだけどなぁ。

映画やメモをとる上では、画面が大きいほうがいいに決まってるんだけどなぁ。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA