DVDなどを入れるメディアケースは、BluRayケースがおしゃれで一番

スマホ&デジモノ ,

昔は、DVDはデータのバックアップなどでよく使っていましたが、最近はハードディスクの容量が増えたことであまり使わなくなってきました。
ただ、写真を撮ったりして友人などに渡したりするときはやはり、DVD。クラウドにデータをアップするという手もありますが、ちょっとめんどくさい。

しかし、DVDを渡すとき困るのが、ケース。どんなものに入れて渡すのがいいのかなって悩みます。

とりあえず渡すときは不織布タイプ

これは、CDやDVDが傷がつかなければいいやってときに使います。

ちゃんと渡すとき

大事なデータでしっかり保管したい場合は、CDアルバムなどで使われるようなプラスチックケース。

ただ、このタイプのケースって力加減を間違えてしまうと、蓋が外れたり、割れたりと、正直使い勝手が悪い。
そこで、最近、使うようにしているのが、これ

そう、ブルーレイディスクの収納するのに使われているケースです。CD/DVD/Blurayは特に特定のケースを使わなければならない決まりはないと思います。ただ、ケースによっては、「CD」「DVD」「Bluray」のマークがついていたりします。なので、気になる人は気になるかもしれないですね。
でも、ブルーレイ向けに売られているケースってほどよい大きさ、薄さでちょうどいいと思います。DVDとして収納されていケースだと絶妙に大きくて、厚くて、デザインが味気ない

そう考えると、Blurayのケースっておしゃれで使い勝手バツグンだと思います。

複数枚渡すときに重宝するケース

たまあに、渡すときに2枚になったりしてまうときは、不繊布ケースでは両面に入るタイプがあったりするので重宝します。他には、よくCDやDVDで2枚組みとかで使われてるようなケースもありますが、ちょっと割高なんですよね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA