USBType-C(Power Delivery)対応のモバイルバッテリー

スマホ&デジモノ 

XperiaXZ3も含め新しいスマホに搭載されているUSBType-C(PD:Power Delivery)という規格があります。ざっくりいうと、両端がUSBType-Cコネクタ(PD:Power Delivery)に対応しているケーブルと充電器があれば、規格的には最大100Wで充電することができるというものです。(現時点では最大24Wくらい?)スマホだけではなく、モバイルバッテリーでノートPCの充電できるようになります。今は、MacBookやSwichなどがType-Cに対応しているはずかな・・・
そんななか一応、UBSType-C(PD:Power Delivery)出力できるモバイルバッテリーが販売されているので、探してみました。ただ、USBType-Cだからとは言って、PD:Power Deliveryに対応していなければ、フルで使うことができません。

ただ、スマホで必要?

と、私は正直思っています。急速・高速充電できるとはいえスマホでそこまで必要かなって・・・今、買うとしたら自己満です・・・なので、正直、僕は買ってみたいです。スマホの場合、QC3という充電モードがあるので、現状、スマホとしては必要ないのかな・・・。ただ、今後、100Wクラスなどに対応したら利用の幅は確実に広がるはずです。

USBType-Cの1つで充電・放電に対応しているものもあるようです。USBType-Cでモバイルバッテリーを充電しているときは、スマホなどに充電することはできませんが・・・。現段階では、モバイルバッテリーを充電するポートとしてmicroUSBが対応しているようです。ただ、microUSBでモバイルバッテリーを充電しつつ、スマホ等を充電できるかどうかはメーカーしだいかなと思います。

Power Delivery対応ケーブル

以前にも紹介しましたが、対応ケーブルはこちらです。性能等にこだわりがなく、充電できればいいかなってあればどれでも問題ないと思います。









Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください