JAPANESE ART SIGNATURESをゲット!

ショッピング 

ヤフオクで、前々からお気に入り登録していた書籍が値下げしたので、落札してしまいました。
しかも、Amazonなどで売られているものより激安。

JAPANESE ART SIGNATURES

どんな本

浮世絵などに書かれている署名や家紋などが紹介されています。

どうして購入をしたかというと・・・。

趣味で写真を撮っていますが、ホームページなどに載せたりする際に、著作権表示(ウォータマーク)を記載したいと考えていました。

ただ、単純に適当なフォントをウォータマークとして使えばいいのですが、華がない。

せっかくなら、おしゃれなウォータマークをつくりたい。日本には、家紋のようなものがあるから、サインに関してもなにかしらあるのではないかと調べました。

そこで、なにやら花押というものがあるという。

花押(かおう、華押)は、署名の代わりに使用される記号・符号をいう。

元々は、文書へ自らの名を普通に自署していたものが、署名者本人と他者とを明確に区別するため、次第に自署が図案化・文様化していき、特殊な形状を持つ花押が生まれた。花押は、主に東アジア漢字文化圏に見られる。中国の5世紀ごろ)において発生したと考えられており、日本では平安時代中期(10世紀ごろ)から使用され始め、判(はん)、書判(かきはん)などとも呼ばれ、江戸時代まで盛んに用いられた。世界各地においても、花押の類例(イスラム圏でのトゥグラなど)が見られる。 Wikipediaより花押

インターネットでは、いろいろ花押の情報があるのだけれども、書籍がなかなかみつからない。
そこで、ヤフオクでなにかないかなと思い検索したら、昔の漢字の行書・楷書など日本語の文化をまとめた、今回落札した本がありました。

ちなみに、英語です。日本人が監修しているようです。

JapaneseArtSignatures

日本人なので、ちょっととっつきにくい所があります。
漢字の解説本みたいなもので、新鮮な感じがあります。

でも、肝心の花押の部分があまりない・・・・。

そして、英語・・・・・読み解くのは大変だけれども、格好いい花押を作るためにがんばりたいと思います。

グラフィックデザイナーのサインデザイン
誠文堂新光社
売り上げランキング: 66,809
Japanese Art Signatures: A Handbook and Practical Guide
James Self Nobuko Hirose
Tuttle Pub
売り上げランキング: 1,213,477

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめ記事

  • ごちゃごちゃしたコンセントケーブルをすっきりごちゃごちゃしたコンセントケーブルをすっきり テレビ裏のごちゃごちゃしたコンセントのケーブルを赤子がいじって感電しないようにケーブル収納ボックスを購入してすっきりしました。 ただの箱なのに高い・・・・ 前々からコンセントの収納カバーを購入しようと思っていたの […]
  • エルゴとカバーエルゴとカバー 赤ん坊の抱っこ紐といえば、エルゴさん。我が家もエルゴさんを使用しています。 ただ、エルゴを使っていて、ただひとつ不満点。これを解消するために、カバーを購入しました。 やはり抱っこ紐はエルゴさんのようだ 赤ちゃんを抱 […]
  • そうだ、財布を買おう!!そうだ、財布を買おう!! ペンケースに引き続き、その時使っていた財布がボロボロだったので、革の財布がほしいなと思いStealさんで買ってしまいました。 ペンケースと同じメーカーの革のサイフ ペンケースの購入した記事で、Stealという札 […]
  • そうだ、万年筆を買おう!!そうだ、万年筆を買おう!! 最近、PCばかり使っていてボールペンなどを使う機会がめっぽう減りました。 ふと、思いつき「そうだ、万年筆を買おう」と去年思い立ちました。 どんな万年筆を買うか まず、どんな万年筆がいいのかなと。モンブランとかペリカ […]
  • パラコードで編み物を!!と思い数年経ったパラコードで編み物を!!と思い数年経った BE-PALというアウトドアの雑誌に、以前、長いパラコード(正式名:パラシュートコード)を編んでストラップコードのようにしたものが、ものの数秒でほどくことができ、ロープとしてすぐ使えるようになる方法が書かれていたのを思 […]
  • オムツと愉快なグッズオムツと愉快なグッズ 子供が産まれてから、西松屋や赤ちゃん本舗などで買い物をするようになりました。そして、一番買うものといったら、やはりオムツ。病院では、天下のパンパースでしたが、自宅ではムーニーを使っています。オムツ以外でも、雪国に住んで […]