電池の変換アダプタ(スペーサー?)を探してみた

アウトドア・災害時 , ,

前回の記事で、単3電池を単1電池に変換するアダプタを紹介しました。そこで、今回は、他の形の電池の変換アダプタを探してみました。ちなみに、前回の記事は、こちらを御覧ください。

さて、電池は、大きさがいくつかに分かれています。他にもアルカリ電池やマンガン電池などもありますが、使う上で一番機にするのが、やはり大きさ。

いわゆる単3形電池とかです。

単1形から単5形などなど存在しますが、詳細に関しては、電池工業会さんのHPをご覧になるのが一番かと思います。

http://www.baj.or.jp/knowled

ただ、単5形なんて使うのか?と思ってしまいます。
おそらく自分も含めて、一番身近なものは、単3形と単1形あたりでは? 他にもボタン電池などなどがありますが、滅多に使わないです。

基本は、Amazonさんで購入できるものを基点として探してみました。もっとマニアックなものを探す場合は、Aliexpressを使うがよいかと思います。

変換アダプタの中には、単に大きさを変えるだけのものと、複数組み合わせるものがあります。

大きさだけ変換すると容量が圧倒的に足りなくなるので、自分としては複数組み合わせるものをおすすめします。見かけは、単1形だけの容量は単3形1本分だけとなると、ライトとかに使う際に照明時間が圧倒的に少なくなってしまいます。灯油ストーブのように、着火程度に使うだけならいいと思いますが・・・。

この記事では、大きさを変えるだけのものを単体複数組み合わせたものを○本使用と表記します。

[単本]単3形→単4形変換

[2本使用]単3形→単1形変換

[3本使用]単3形→単1形変換

[単体]単4形→単3形変換

[1本使用]単3形→単2形変換

注意すべき点

実際、このようなスペーサー等を使う場合は、なるべく同じ容量になるように使用することをおすすめします。

いろいろな充電池

今、Amazonさんでは、様々なメーカーから充電池が発売されています。正直、どのメーカーでもいいとは思いますが、これから充電池を買おうって思う人は、なるべくメーカーを統一して使用するのがよいかと思います。
なぜならば、メーカーによって容量が違ったりするので、電圧などのバランスが悪くなるからです。

私は、昔からエネループを愛用しているので、エネループとエネループを使用していると言われているAmazonベーシックの充電池をAmazonセールで格安になるタイミングで購入しています。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください