タイピスト

映画 ,

2014年2月に小倉のミニシアターで上映していたので「タイピスト」見に行きました。

1950年代フランス。自由を求めて社会へ飛び出そうとしていた女性たちの憧れの職業は「秘書」。その中でも最も高いステイタスを得られるのは、当時一大競技として人気だったタイプライター早打ち大会で勝つことだった。田舎から出てきたローズは、保険会社を経営するルイの秘書に応募し採用となるも、一週間でクビを言い渡される。しかしローズの唯一の才能“タイプの早打ち”を見抜いたルイは、彼女と組んで世界一になることを条件に出す。そしてこの日からローズの特訓の日々が始まり――。参照サイト

タイプライターの早打ち大会の世界チャンピオンを目指す女性とその上司との恋愛の行方。昔を感じる懐かしい感じの映画でした。昔の作品なのかなと思ったら2013年上映。ストーリーのテンポもよく、久々のヒットでした。内容に関してはぜひご覧ください。

タイピスト! DVDコレクターズ・エディション (初回限定生産)
ポニーキャニオン (2014-03-19)
売り上げランキング: 26,109

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめ記事