旅の本といえば、この人が書く本がいちばん好き

書籍&Kindle 

パックパッカーのような旅行が好きなのですが、よく購入したのが下川裕治さんの書籍です。少ないお金で世界を回る旅行記をよく書いている方ですごく面白いです。

貧乏旅行といえばこの方といってもいいのでは

旅書籍の作者といえば下川裕治さん
よく旅行記を書いている作者はたくさんいます。たとえば、○○特急などなど。
その中で、いちばん好きなのが下川さんの著書です。書店などで見つけると買ってしまいます。おそらく20冊以上は買っているはず。

お金がないけど海外旅行をしたい人には是非読んでほしいです。

なにがいいかというと、不平不満も正直に書いており、その土地がどのような場所や人達がいるのかが実感できます。そして、旅行したい人にとって知りたい情報もしっかりと書いています。バスや電車、フェリーの乗り方や過ごし方などなど、事前に知っておきたいこともわんさか。

旅行会社のツアーではなく、自分の足でさまざまな土地を練り歩きたい人にとってはたまらない本です。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA