魚と水耕栽培を一緒に行って一石二鳥<アクアポニックス>

日常 ,

栽培キットに関して、ほかにどんなものがあるのかなぁって検索していたら、すごい商品を発見!!水槽で水耕栽培をしてしまうという代物。アクアポニックスというらしいです。ゲストハウスのインテリアとして置くのもいいかも。
観葉植物だけを置くのもいいけれども、一緒にお魚さんも飼いたいという思いもあります。ただ、両方設置すると場所をとってしまう・・・でもアクポニックスという手法を使えば一石二鳥!!

アクアポニックスとは

それななんぞや?と思い調べてみたら、アクアポニックスに関して詳しく解説&販売しているHPがありました。そのHPによると

アクアポニックスは、水産養殖(魚の養殖)と水耕栽培(土を使わずに水で栽培する農業)を掛け合わせた、新しい農業。魚と植物を1つのシステムで一緒に育てます。魚の排出物を微生物が分解し、植物がそれを栄養として吸収、浄化された水が再び魚の水槽へと戻る、地球にやさしい循環型農業です。AQUAPONICSさかな畑HPより抜粋

更に詳細に関しては、AQUAPONICSさかな畑さんのHPをご覧ください。啓蒙活動をされているようです。


毎度おなじみのAmazonさんなどでは簡単にできるものが販売されています。

確かにリビングにおけば、お魚さんを育てながら、野菜も育てられますね。
もし、戸建の家に住んでいれば、ちょっと大きめなものを用意できそう。
ちょっと魅力。
ビジネスとしても、農業&漁業のダブルでの収益が可能なんだろうな。
でも、北海道のよな土地では、温泉などの温水が利用できないと難しそう。

ゲストハウスの特長としても、自家栽培してますとアピールの材料になりそう。

実際にやってみたい方は、こちらの書籍を参考にされるとよいかと思います。AQUAPONICSさかな畑さんのHPでもDIYに関して情報を公開してくれています。この書籍の作者です。

家庭菜園についていろいろ書きました。こちらもご覧ください

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA