絵本ラックを購入!! つかまり立ちに持って来いの高さ!!

日記, 日常 

こどもの絵本が増えてきたので、絵本が収納できる本棚をYahooショッピングで購入しました。組み立て式ですが、一人でも組み立てられました。
絵本ラック

絵本ラックを選ぶ上で重視したのが-裏板があるか-

ネットショップの製品説明をみていると、上の段は、絵本の表紙が見れるようになっていますが、下の段は、カラーボックスのような収納スペースのものが多いです。しかし、意外と、その収納スペースに裏板が付いていないのが多々ありました。裏板がないと、後ろに絵本やおもちゃが落ちてしまい、ちょっと不便。壁にべったりつければいいのだろうけれども・・・。そんなわけで、裏板があるかどうかを第一に決めました。そんな中で、組み立て式のもので、裏板があるものということで探しだしたのがこちらの製品。

価格は、1万円を切っています。組み立て式としては、気持ち高いかなと思いますが、裏板がしっかりついています。
実際の組み立てには、一人でのらりくらりやって30分くらいです。ふたりでやればもっと早く作れると思います。

意外とびっくりしたのが、こういう組み立て家具って佐川急便さんや福山さんが配達してこられるのですが、日本郵便(ゆうぱっく)できました。
正直、めずらしいなぁって思いました。

組み立ては、プラスドライバー1本あればいいけれども、アレを買っておいたほうがいい

基本は、プラスドライバーで組み立てが可能なのですが、一部木工ボンドが必要になります。しかし、今回付属していた木工ボンドだと量が確実に足りませんでした。たまたま、木工ボンドが手元にあったので助かりましたが・・・でも、意外と組み立て家具についてくるボンド系って量が足りたないと思います。

さて、こういう組み立て家具ってダンボールでドーンってくるのですが、最初はめんどくさいなぁって思ってしまいます。いわゆる買って満足をしてしまう・・・。

絵本ラック

絵本ラック

綺麗に絵本ラックが梱包されてきます。安い組み立て家具って加工にでてくるカスなどが目立ったりするのですが、まったく気になりませんでした。

そして、なんやかんや組んで行きます。

絵本ラック

このあとに、1枚の板を各部品から飛び足した部品に挿していくのですが、これが大変だった・・・。こっちがはまったと思ったら、違うところが浮いてしまっている。1度はずして、2度目は力任せにはめました。途中、なんかいやな音がしましたが、見た目としては、問題なさそうだったはず・・・。

そして、完成するとこんな感じ

絵本ラック
問題なく完成です。

細かいところを見ても、問題なし

組み立てていく中で、細かいところを写真で撮っていました。
まず、部品ごとにシールが貼られており、パーツの間違いはないです。シールも簡単に剥がせて、ノリが残るということはなし

絵本ラック

細かい加工部分ですが、綺麗に加工されており、棘があったりバリがあったりというのはなかったです。

絵本ラック

そして、子供が使うので気になるのが各部品の角の処理。モノによっては、角に手を当てると痛いものがありますが、綺麗にシートが貼られているのかな?子供が手を握っても痛くないと思う。なにより、バリがないのがいいです。

絵本ラック

これは、いい買い物でした

組み立て家具は、作業が大変な分価格が安いというメリットは大きいと思います。実際に作ってみると愛着がわきます。
今回作ってみて、よかったところ&気になるところはこんな感じです。

よかったところ

表面処理がしっかりしており、棘などが刺さる心配が少ない
裏板が付いている
こどものつかまり立ちにちょうどいい高さ

気になるところ

付属のボンドの量が圧倒的に足りない
ホワイトという色ですが、実際はクリーム色に近い

製品としては、まったく問題ない品質だと思います。
これから、たくさん絵本を読んでほしいものです。
しかし、組み立て家具を作ってみていつも思うのが、既に家具職人さんて、あんなに綺麗に作るってすげぇっていつも思います。

他の絵本ラック

こういう家具系ってAmazonさんだと探しづらいですよね。楽天やYahooショッピングでも名前がそれぞれ違ったりして、カエレバでリンクを作るのが難しい・・・

パピー ブックシェルフおもちゃ箱
パピー (2015-03-18)
売り上げランキング: 5,819

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA