地震@札幌

アウトドア・災害時, 日記 ,

東日本大震災を東京で経験して以来の大きな地震を久々に体験しました。

自分が住んでいる地域は、停電のみでした。場所によっては、液状化や地盤沈下などが発生していましたが・・・。
同じ札幌市内でも地盤の違いによってこんなに違うのかと感じた瞬間。

地震が起きた瞬間、「おっ?地震かぁ」って思っていたら、ジワジワと揺れが強くなっている中、娘は爆睡。

すぐさまNHKをつけて地震情報を見てみると6強?近いのが道南で発生したのかぁって見ていたら、停電・・・。

とりあえず、自分の家だけが停電なのかと廊下に出てみると、周りは真っ暗。ブレーカーが落ちたわけでもないのねと理解。(まぁ、北海道の電気のブレーカーが落ちて、北海道すべてが停電ですが・・・)

当初は、すぐに電気は回復するだろうと思っていたのですが、丸二日間停電。
ギャーギャー騒いでもしょうがない無いということで、とりあえずコンビニ行ったりスーパー行ったりと自転車でのほほんと散策とかをしていました。

今回の地震で体験したことで痛感したのが「電気!!」

スマホしかり、懐中電灯しかり、ラジオしかり、そして、冷蔵庫。電気がないとここまで不便なのかと。キャンプ場であればまったく気になりませんが、町中になるとそうは行きません。

過去に、防災関連グッズも記事にしたことがあるので、こちらもぜひ御覧ください。

カテゴリ:アウトドア&防災

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください